勉強会一覧 原則として1月と8月はお休みです。

2017LinkIcon2016LinkIcon2015LinkIcon2014LinkIcon2013LinkIcon2012LinkIcon2011LinkIcon2010LinkIcon2009LinkIcon2008LinkIcon2007LinkIcon2006LinkIcon


2018年の勉強会一覧(敬称略)

304回 12/6 '18

「小児科医が診る小児アトピー性皮膚炎〜経皮感作の予防を目指して〜」手塚純一郎 先生(福岡市立こども病院 アレルギー・呼吸器科科長)

303回 11/15 '18(47回 筑豊周産期懇話会)

1.「産後うつ病となったじゅく婦への関わり;出産時の入院によって不安が増大した事例」田中智美(田川市立病院助産師)
2.「妊娠のたびにけいれん発作を発症したTrue gestational epilepsyの一例」木田智美(田中クリニック看護師)
3.「総合周産期母子医療センターにおける産後うつ病のリスク因子の検討とケア」伊藤さくら(飯塚病院NICU産科部門助産師)
4.「低マグネシウム血症性二次性副甲状腺機能低下症をきたした新生児・乳児消化管アレルギーの一例」山下大輔(飯塚病院小児科)
5.「ベビーとその家族が安心して退院できる支援の充実」白土智子(飯塚病院NICU看護師)

レクチャー:「羊水塞栓症」結城光太郎先生(田川市立病院産婦人科)

302回 10/26 '18

一般講演:「 アトピー性皮膚炎増悪による10余年の食事制限と、日光忌避・不登校により発症した、ビタミンD欠乏性低カルシウム血症・骨粗鬆症の 14 歳男児症例 」飯塚病院児 齊木玲央

特別講演:「 成長障害へのアプローチ 」長崎大学小児科学 准教授 伊達木澄人 先生

301回 9/20 '18

「地域基幹病院における取り組みと今後の課題〜ソーシャルワーカーの視点から〜」後藤裕美 ソーシャルワーカー(飯塚病院医療福祉室)

特別講演「アレルギー鼻炎の診療における留意点」黒野祐一 教授(鹿児島大学耳鼻咽喉科)

300回 9/5 '18

一般演題「消化管穿孔を発症したメッケル憩室の1例 -当院における小児症候性メッケル憩室例の検討-」中村晶俊 部長(飯塚病院児外)

特別講演「急性胃腸炎診療の実際 - 小児急性胃腸炎診療ガイドライン2017と経口補水療法を中心に- 」聖マリア病院臨床・教育・研究本部長 靏 知光 先生

299回 7/26 '18(第41回筑豊感染症懇話会)

一般演題「新生児無菌性髄膜炎の治療」越智悠一先生(飯塚病院児)

特別講演「臨床の場からみたワクチンによる小児の重症感染症予防〜ワクチン導入のインパクトから重篤な副反応まで〜」

 柳井雅明 先生 熊本地域医療センター/熊本県予防接種センター 小児科部長

298回 6/12 '18 総会(第46回筑豊周産期懇話会)

一般演題「ガイドラインに準拠した新生児甲状腺機能低下症の診断と治療」飯塚病院 小児科 齊木玲央

特別講演「超音波を駆使した産科診断学の話題-妊娠子宮、頸管、胎盤- 」

 吉里俊幸 教授 久留米大学医学部 産婦人科学講座 産科部門・産科診療部長

297回 5/24 '18

一般演題「オマリズマブを使用して1年が経過した男児の症例について」岡松由記(飯塚児)

「重症喘息の適切な評価と治療」手塚純一郎先生(福岡市立こども病院 アレルギー・呼吸器科)

296回 4/10 '18

一般演題「直近5年間の飯塚病院によるアナフィラキシー症例の検討」松永 遼先生(大分県済生会日田病院小児科)

「アレルギー性鼻炎と感染症」寶地信介先生(産業医科大学医学部耳鼻咽喉科・頭頸部外科学 講師)

295回 3/15 '18(総会)

一般講演 「平成29年 飯塚病院における小児診療のまとめ」岡松由記(小児科),中村晶俊(小児外科)

「ADHD診療におけるインチュニブへの期待」山下裕史朗先生(久留米大学小児科学講座主任教授)

294回 2/15 '18

「夜尿症~診療ガイドラインに沿った治療法~ 」社会保険田川病院小児科 荒木潤一郎医長