子どもを地域で支える会・筑豊 

updated 2019-04-30

会の概要・沿革

 

名称

子どもを地域で支える会・筑豊

設立

2015年11月17日

事務局

福岡県飯塚市立岩1725番地 たていわ病院内

役員(2017年4月1日現在)

代表世話人

たていわ病院  臨床心理士 山本佳恵(会計) 

副代表世話人

鞍手町立西川小学校 養護教諭 梶栗淳子

丸野クリニック 精神科医師 丸野陽一

こどもクリニックもりた  小児科医師 森田 潤

世話人

飯塚市立病院 総合診療科医師 穐吉秀隆

共立病院 言語聴覚士 高山清枝(監査)

こどもクリニックもりた  言語聴覚士 田中紀子

桂川幼稚園  園長 中山徹一

丸野クリニック 精神保健福祉士 福田大輔(監査)

福岡市東区役所 臨床心理士 松本秀範


 会長挨拶
 前身「筑豊子ども問題研究会」の趣旨を継承することからスタートした研究会です。「子どもの将来のために」を合言葉に、子どもの心身に関わる専門家集団が、ぞれぞれの専門分野からトピックとなる話題を提供しディスカッションすることを通して、顔の見えるネットワークを構築していっております。筑豊の子どものために尽力できるよう、研究会を行うことで参加者相互のレベルアップに努めております。(毎月第3火曜18:30〜;福岡県立飯塚研究開発センター) 

*ホームページ www.clinicmorita.com/schild/
2017年4月24日 代表世話人 山本佳恵